近況報告(1ヵ月ぶりの・・・)

いやいやいや・・・・

どうにも気まずい1ヵ月ぶり・・・・

最近facebookという便利なものを使っておりまして、そっちでは携帯でできるもんで、ちょいちょい近況報告的な内容も載せてるんですが、どうにも自宅のPCをゆっくり触る時間もないもので、ずいぶんとご無沙汰してしまっております。 

いつこうさん、トッキー、ゆうちゃん、コメントありがとうございました。

おかげさまで退院後、元気に過ごしておりますm(__)m

 

もみじ市

ある晴れた日には『もみじ市(※)』に行ってみたり

(※)陶芸家、布作家、料理家、音楽家、農家、写真家、イラストレーター、エッセイスト、カフェなどさまざまな“ものづくりびと”が集い、青空の下(希望)、2日間だけのマーケットを開く「大人の文化祭」。→公式サイト

 

 
誕生日会

保育園の誕生日会があったり。

※入院していて9月の会に出れなかったんですが、保育園のはからいで10月の会で一緒にお祝いしていただきました♪

  

 

 
元気に保育園

もちろん、保育園には元気に通ってます。

先日の「てくてく歩こう会」なる緑道を4kmほど歩くイベントでは、全行程を自力で歩破!ボランティアで参加した他のお母さんに「歩ちゃん、元気に歩いていてスゴかったですよ~」と褒められました。

 

 
らーめんもガッツリ

食欲も相変わらず・・・・・(ちょっと控えさせたい。。。。)

 

 

 

しかしながら、退院直後にちょいと問題が発生しまして。

カミさんが気付いたんですが、どうも歩の目がオカシイ。顔を横に向けて斜めにテレビを見たり、手元の文字が見えにくそうだったり。歩本人が言うには『ものが2つに見える』とのこと。

最初に慈恵に行ってCTを撮るも特に脳の状態は問題ないとなり、そこで眼科に行くと、『うっ血乳頭』で斜視だか斜位だかという言葉が出てきました。原因として考えられる一つが脳内の圧力・・・・

 

いや~、バタバタしました。

最悪再手術でシャントに逆戻りか・・・みたいな可能性もありましたし、それとは別に目の状態が回復しなければ、それはそれで手術か?みたいな。

 

結論というか最新情報としては、症状はかなり改善されてきているので、今後経過を見ますが大丈夫そうな感じです。とりあえずひと安心できたのが、つい先日、10/29の診断結果でした。退院後から本当に1ヶ月ほど落ち着かない状況でした。

原因としては、シャント手術後、歩の身体(脳)がシャント無しの状態に慣れるまでの苦しんだ期間はやはり脳内の圧力が高まっていたと考えられ、それが『うっ血乳頭』を引き起こしたのでしょう、というところのようです。

歩自身も最近では二重に見えることはないようですし、元気なので脳の状態も安定しているのではないかと(まぁこれは希望的な部分も含めてですが)見受けられます。

 

 

来週には慈恵で泌尿器科の検査&脳外科のMRI検査があるので、そこで術後の経過確認となります。

 

まだまだ、いや、たぶん一生ハラハラは続くんでしょう。でも、今回の手術による入院期間1ヵ月+退院後、目の問題発覚から1ヵ月という密度の濃い2ヵ月を過ごし、なんとか歩自身は自分のコンディションに怯えるよりも、日々の生活を楽しむという感覚を持って成長してほしいなぁと強く感じました。

そのために何ができるか?っていうのが親の役目になるんですかね。

 

 

以上、ざっと退院後の1ヶ月を振り返ってみました(笑)

 

ようやく再スタートを切れたので、これからはもうちょい更新を多くしたいなぁと思ってはおりますが、なにぶん『継続』、『地道』という言葉を持ち合わせずに育ったもので、自信はありません。

これからも温かい目で歩ともども見守って頂ければ嬉しいですm(__)m

 

 

にほんブログ村 病気ブログ 二分脊椎症へ
↑ポチッとすると、このブログに1票入ります。お願いしま~す!

 

 

 

 

 

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  • 久しぶりの更新ですね。。って、こちらもだいぶ放置しておりますが。退院後も、fbの歩チャンの笑顔の影には色々とあったのですね。
    パパも、十分頑張ってますよ。子供は日々成長してますからね、一日一日を楽しんで行きましょう。

    by 586mom 2011/11/04 12:33 AM

  • いつもながらに力強いね!
    人生を積極的に歩んでる!

    ちなみに、ここ最近4kmなんて歩いたことないわ(照)

    by のぶお 2011/11/04 8:09 AM

Menu

HOME

TOP