近況報告的な・・・

『継続』とか『地道』が苦手なパパです。

と、まずはお決まりの更新してなかった言い訳を。。。

 

公私ともにネガティブな風向きが強い2012年の立ち上がり。Jリーグも開幕したことですし、なんとか流れが変わってくれればと思う今日この頃。

 

3/3に保育園の保護者参観(園長曰く“保育参加”)では、子供と一緒に遊びに参加したり、親と先生の懇談会があったり、子供たちによる劇と歌の発表会があったりと楽しい半日でした。

メインイベントの劇では、歩は3匹のこぶたの中豚役(どれも同じ役に数人いる感じです)。

 

いや~、見ているこっちもドッキドキでした(笑)

劇は無事に終わったのですが、その後、歌の発表の場面では、周囲の泣いちゃったお友達につられたか、緊張感がマックスだったかは分かりませんが、登場直後から泣きそうな様子で・・・

とうとう歌の途中で泣きだしちゃいまして(笑)

でも、そこで大崩れせず泣きながらも最後まで頑張った歩です。

 

パパも人前は苦手ですからしょうがない。パパの花粉症ではなくて、ママの度胸を受け継いで欲しかったのになぁ(笑)

 

 

その夜はひなまつりのお祝いで手巻きずし♪

 

 

3/8には、装具が新しくなりました。

見た感じそんなに違わないか・・・と思いきや、並べて比べるとデカさがはっきり。

まだまだ皮が固いのですが、以前にあった内側でおさえるベルトがなくなったので、自力で着脱できます。サイズが大きいため、しっかり固定しないと靴擦れしそうなんで、しばらくは気をつけないとです。

 

 

 

この週末はパパの実家にお泊りでした。

妹が飼っているツナくんとも久々のご対面。動物が苦手な歩はビビって大変なんですが、さすがに一晩一緒に過ごすと少しは慣れるようで、2日目にはこんな感じでお散歩したり、自分の足をクンクンされても逃げることもなく(ビビってはいますが・・・)、最後には自分からちょっと撫でてみるシーンも。

本人も“自分から触った”ことに、少し自信を持った様子(笑)

 

 

おかげさまで、手術後、水頭症についてはかなり落ち着いているというか、今までよりも気にしなくなっています。まぁ、術後の安心感というよりは、自己導尿の練習だったり、小学校入学に向けた準備だったりと、他に優先順位の高い心配事が増えているためかもですが(笑)

今週の木曜日には、慈恵医大で1日コース(発達検査、MRI検査、導尿指導、脳外科、泌尿器科)。いや~、くたびれそうだな。。。今後のことももちろんですが、現時点での状態を確認し、安心して目の前の壁に挑みたいなぁと思ってます。

 

 

とりあえず、今日はこんなところでm(_ _)m

 

にほんブログ村 病気ブログ 二分脊椎症へ
↑ポチッとすると、このブログに1票入ります。お願いしま~す!

 

 

 

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP