2014年に向けて

いよいよ2013年も終わろうとしてます。

 

前回の記事で書いたとおり、入学前にビビってたことが嘘のようにスムーズに小学校生活を過ごせています。もちろん、要所要所で問題や気になることもありますが、そんなのは子育てしてる上では当たり前のこと。

来年はもうちょい自分の時間を作れるかなぁと企んでるパパです(笑)

 

さて、今年の締めくくりは、この話題は避けて通れません。。。

 

マリノスの優勝がかかったホーム最終節in日産スタジアム。

入場までの膨大な行列。。。。

選手バスを出迎えるテンション。。。

異様な空気の中で新潟にガツッとやられ。。。

 

続くシーズン最終節、vs川崎フロンターレ。

チケットが取れなかったので、みなとみらいの日産ギャラリーPVにて観戦も。。。。非常に悔しい、いや悔しいという言葉では表現できない無念さの残る終幕でした。

131212-1

131212-2

131212-3

131212-4

131212-5

131212-6

 

去年のこと。開幕からずっと勝てずにいたマリノス。

ちょうど観に行った試合でも先制されて嫌な空気がスタジアムを包んだ時。マリノスのゴール裏にいるサポーターが『諦めるな!!』と。
そこから応援が大盛り上がり。その勢いで同点、そして劇的な逆転勝利を目の当たりにした娘は、その帰り道に『応援がスゴイ頑張ったら選手も頑張って勝ったね』と。

いや~、当時5歳。ゴール裏の感動を知ってしまった瞬間でしょうか(笑)

 

ただ試合を観に行くだけじゃなく、ゴール裏という場所柄、サポーターとして活動してる人たちが色々動きまわってくれてるのも見えるのが娘にとっては社会勉強かな。。。とは、付き合わせている親の勝手なコジツケですが、家族で楽しい時間を共有できているのはラッキーなことだと思います。

マリノスのゴール裏。サポーターとして活動している友人もいますし、歩とカミさんは、そう遠くないうちに真ん中で大声でチームをサポートする仲間に入れてもらうかも??

そしたら俺はもう少し試合が見やすい場所で、ゆっくりビール飲みながら。。。かな(笑)

 

 

来年の抱負は・・・・健康 かな。

自分自身、36歳ともなると、けっこうガタがくるというか、無理が利かなくなるというか。タバコは吸いませんが、暴飲暴食&運動不足には自信がある生活をしてきただけに、そろそろ考え時かなと。

 

歩については、社会生活への順応は変わらずに大きなテーマですが、装具について考えるときかなぁと。今度公開される映画『抱きしめたい』の宣伝で見かけましたが、北川景子さんが車椅子で歩と同じような形の装具を履いてました。

たぶん、あのイメージなんですよね、行政の認識は。

ウチだけじゃないと思うんですけど、同じ装具を履いてても、立って、しゃがんで、鬼ごっこして、なわとびも7回(?)飛べて、そんな運動量では、さすがにガッチリ金属で補強してあっても耐久性には限界がありまして。

今年だけで何回修理をしてもらったことか(笑)

大きい修理の時は業者さんに2週間預けます。PTの先生が好意で他の方のお古を利用して手作りしてくれた中敷きをスニーカーに入れて過ごしていますが、成長とともに足首の変形が強くなってきているのは見えているので、歩行の為というよりは変形を防ぐという意味で装具は必要な存在である事も分かってる。

雨や雪など悪天候の日もありますし、履き回せるように、せめて2足あればいいんですが、1足作ったら1年間は作れない(障害者手帳の補助が出ない)という暗黙のルールがあるようでして、そこがネックになってます。

全て自費で作るか、ごまかしごまかし過ごすか、というところで、今のところ我が家では後者のスタイル。ちょっと大きめに作って、次に作る時(もちろん“壊れた”と申告するんですが)に、併用して履けるようにするとか、そういう工夫(?)も必要なのかもしれません(笑)

もし、歩と同じような環境、つまり装具は必要だけどラッキーなことにある程度自分で動ける、という方が多いのであれば、少なからず同じ悩みがあるはずですし、裁判所じゃないですけど前例があればなんとかなるならチャレンジしてみる価値はあるかなぁと。

 

とりあえず問題があるなら解決する、解決できなければ共有して、同じ意見、環境の人が集まってチャレンジする、そういう行動が必要なことは、二分脊椎協会をみているとよく分かります。問題はその行動をとる余裕が個人で作れるか?というところ。
自信はありませんが、常に意識はしたいな、と。

 

最後になりましたが、日本全国の歩サポーターの皆様、今年1年間ありがとうございました。

どうもブログの内容が日常の記録に終始してしまった感はありますが、それくらい今年は入学後に大きな問題もなく過ごせました。
家族が関わる全ての方々に感謝の気持ちを忘れず、来年もハッピーな1年にしたいと思います。

 

皆様、よいお年をm(_ _)m

 

 

 


にほんブログ村 病気ブログ 二分脊椎症へ
↑ポチッとすると、このブログに1票入ります。お願いしま~す!

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP