初チッチ【再掲載】

旧ブログサービスから当サイトへの引っ越しにあたり、二分脊椎に関する記事はこちらで一括管理するため、一部修正・省略しながら引用という形で再度掲載いたします。

※現在2009年7月11日。下記引用記事は2009年2月1日(歩2歳4ヶ月)のものです。

 
それは1月30日の朝。いつもどおり私は仕事に行くための身支度をしているところ、トイレからカミさんの大きな声が!!!

 

「おしっこしてる~~~~」

 

今年に入って始めたトイレトレーニングですが、

 

普通の子とは違う・・・・

 

上手くいったらラッキー・・・・

 

という、モチベーション的にどこか上がりきらない中での挑戦を強いられていた中で、まぐれとはいえ良い兆しが見えたことは、けっこうデカイ出来事でした。便座におまるを設置して座らせてみるものの、実際出てるのかどうかイマイチわかりにくいという事で、この日からおまるの下にトイレットペーパーを横にはさみ、オシッコが出たら濡れて判る!という方法を実践。

 

その初日に、歩をおまるからおろすと、中央部分がしっかりと濡れていたと。これが歩のトイレでの初オシッコです。

 

 

私はその日の仕事帰り、我慢できず親バカぶりを発揮し・・・・

 

 

 

 

ケーキ買ってきまして(^_^;)

 

初チッチ祝ケーキ

 
ちょうど駅ビルも閉店時刻間際だったのですが、そこはもう親バカパワー丸出しです。若い女性の店員さんに、若干の恥ずかしさはありましたが

 

『祝 初チッチ』

 

と、きっちりオファー。

 

 

ケーキとご機嫌の歩

 
狙い通り、カミさんが感動してました(笑)

 

さすがにこのケーキ(初チッチのコメント入り)は予想してなかったみたい。このへんの、素直にビックリして喜んでくれる顔が見られるのがサプライズを仕掛ける醍醐味でしょうか。

 

 

 

歩は・・・・カミさんが写真を撮ってる最中から、ズボズボと指をケーキに突っ込んでは舐めてました。最後にはこっちも『イチゴ食べちゃえ!』的なノリでこんな感じに。。。

 

イチゴに攻め込んだ歩
 

 

 

これからも、み~んなで褒めあって楽しく暮らしていければなぁと。

 

あ、ちなみに次の日はチッチできず・・・

 

さすがにハードルはそう低くはないようで、まだまだこれからデス(^^ゞ

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP