七五三 2009.11.15

七五三で亀ヶ池八幡宮へ 2009.11.15

いつの間にか歩も3歳。

本当は平日に行く予定でしたが、雨続きのためにドンピシャの11/15に。

場所は相模原市の亀ヶ池八幡宮。特にこだわったわけじゃないですが、
近くでは有名だということで。
(有名と言いながら出店は3つ、人もそれほど多くなかったような・・・)

メイキングシーン。着付けも髪型も担当のメイクさん(カミさん)が奮闘しました。

メイキング

着物はカミさんのお古。レトロな雰囲気が逆に良かったなぁと。
カミさんが、この日のためにせっせとサイズをお直し。髪飾りもお手製。

仕上げの口紅はどうしても嫌がったので、結局ナシで。
行きのタクシーでもカミさんがご機嫌を伺いながら促しましたが、結局ナシで。。。

口紅いや~

亀ヶ池八幡宮に到着。正面はかの有名な(?)、夫婦銀杏デス

夫婦銀杏がお出迎え

待合室にておすまし・・・・

待合室でおすまし

案外リラックス?

待合室でニッコリ

お参りが終わった後は、そこかしこで撮影会

お参り後にパチリ

複雑な笑み

笑ってんだかひきつってんだか・・・・

カメラに飽きてきた

ご機嫌ななめ

たこやきですぐご機嫌に

食い気は相変わらず

あっという間に半日が過ぎ無事に帰宅。この日のために色々準備してきた
カミさんは、なんだか拍子抜けするくらいあっけなかったようです(笑)

照れますね~

シンプルな感想ですが、素直に楽しかった。よかったです。

ここに来ている人みんなが、生まれてから3年、5年、7年と色々あって
色々感慨深いんだろうなぁと、しみじみ。

我が家にしても、生まれた時を思えば奇跡のよう。元気に七五三のお参りって。
これまで関わった全ての方々に感謝です。ホントに大袈裟じゃなくて、通りすがりの
人も含めた全ての巡り合わせで、いまこうして笑ってられるんじゃないかと。

こうして笑顔でお参りできるってことが、全然当たり前じゃないってこと、
ものすごい幸せなことなんだってことをズッシリと感じた11/15でした。

次は7歳かぁ。。。。

次回は千歳飴(500円)先に買うのやめようっと。
※お参り後に頂いたお土産の中にも入ってました(^_^;)

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP