指先のファンタジスタ現る

9/22~/23。

電動車いすサッカー関東大会がありました。ブース出展という名目で会場入りし、電動車いすサッカーを堪能した2日間でした。

150926-1

観る側での魅力は、やはり連係プレーでしょうか。

わずかに動かせる指先でマシンを操る選手たち、自分の横や後ろまで見えてません。中には足で操作する選手もいます。車椅子同士の激しいコンタクトで身体がズレてしまうと、すぐにベンチからスタッフさんが出てきて直してあげる光景も1度や2度ではありませんでした。

それでも連続でパスがつながりゴールに至るシーンでは、なんでそこが見えてる?なんでそこからつながる?と思わず興奮して声を上げている自分がいました。この、思わず「なんで!?」と発してしまう、自分の想像を超えてくるプレーこそがフットボール観戦の醍醐味の一つだと思うんです。そこに障害の有無は関係ない、観る者のイメージを超えるプレーが確かにあったんです。

 

大会の実行委員の皆さんはじめ、関係者の方々の準備からの奮闘も垣間見てきただけに、運営~選手のプレーまでひっくるめて充実の2日間でした。

写真は予選リーグ初戦での対戦となったレインボーvsクラッカーズ。緊迫感に包まれたゲームでした。10月の全国大会では、ぜひ決勝で同じ顔合わせが実現することを願ってます。いや、ベイにも頑張ってほしいな(笑)

 

大会の詳しい様子はコチラ↓

横浜スポーツ情報サイト ハマスポ

 

 

今回、カミさんと娘も大会を観に来ました。ほとんど身体を動かせない選手たちのプレーが歩にはどう映ったかなぁ~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな大会前日。

夕方にブースの荷物搬入があるからちょっとだけ会社行くね、と伝えていたんです。そしたら「午前中は空いてるよね?」ということで、みなとみらいのMARK IS  5FにあるOrbiに。

 

いやいや、けっこう楽しめました。

 

様々なコンテンツはもちろん、フリースペースにも映像やプロジェクションマッピングで楽しめる演出が随所にあり、退屈しない空間でした。

150926-5

Orbi横浜ホームページ

未体験の方はぜひぜひ遊びに行ってみてください♪

 

 

150926-2

150926-3

150926-4

名物?地球バーガー。

 

午前中からひとしきり遊んでPM2:00。自分だけ会社に向かって大会ブース準備。夕方、帰ろうと思ってカミさんにメールすると、ちょうど私たちも今から帰るところ~って。

MARK ISの5F ワンフロアなのに1日遊べちゃうOrbi。侮れないでしょ(笑)

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 病気ブログ 二分脊椎症へ
↑同じ二分脊椎をテーマにしたブログがコチラで見れます~

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP