明けましておめでとうございます

2016年。

気負わず日々を大事に過ごせればと思います。

 

新学期が始まる2日目前に書き初めをしました。歩とカミさんで小さい半紙に1文字ずつ練習していたようで、なかなかに逞しい字だなぁと最初は感心しながら見ていたんですが。。。。

 

その日は、午前は鼻の骨折の最終チェックで病院へ。レントゲンの結果も問題なしで『OK』を頂きました。午後は1年に1回のペースでいわば経過観察でお世話になっている整形外科にかかるために北里大学病院へ。

いや~、改修後初めて行きましたが、もはやショッピングモールか?ってくらいキレイで立派で居心地がよくって・・・・・とはいえ、2時間以上の待ち時間はシンドイっす。帰宅したのは18時を過ぎたころ。

 

 

そこからスタートした書き初めの本番。

 

「ご飯は終わってからね~」なんてテンションでビールもお預け。

 

ママの絶妙なフォローもあり、なんとか大筆を書き上げ、仕上げは小筆で学年と名前を入れるのみ!!というところで緊急事態が!!

 

小筆は学校でもほとんど練習してない!というところで、なかなか上手くいかず書き直し。

 

歩の集中も切れ、メソメソしながらで一気にペースダウン。

 

 

おいおい、これは何時までかかるんだ?という不安もよぎりつつ、小筆の練習もして再チャレンジ。

 

なんとか大きな文字はクリアし、あとは小筆の名前を残すのみ!!

 

 

もうイケルっしょ!

とカミさんはご飯の用意で台所へ。パパが見守る中、サクッと  三 年  を書き上げ、残すは名前のみ。その時・・・・

 

 

ピンポーン

 

と玄関のチャイム。

 

ヤマトさんが荷物を届けてくれたんです。「あ、俺でるよ~」って何気に玄関にいって荷物を受け取り、戻ると・・・

 

 

ん?

 

 

三 年  三 年

 

 

んん?

 

160115-2

 

そこは 三 年  三 浦 でしょー!!

 

凍りつく歩。

 

 

そして号泣。

 

 

 

 

時すでに遅しでした。

 

最後のトメハネでしくじるという習字あるある。さすがにこの時間帯、このタイミングでのミスには心を砕かれました。

 

 

三浦 改め 三年 に苗字を変えようかとも思いましたが(笑)

 

160115-3

 

ホラホラ、やり直すよ~って切り替える両親と、心折れて泣きじゃくる歩。

 

 

 

 

 

まぁ、そこから頑張りましたよ。

 

わが娘ながらアッパレ。

 

160115-1

 

時刻はゆうに21時を過ぎ、普段ならそろそろ寝ましょうか、のレベル。

 

 

ご飯は近くのお弁当屋さんで調達して3人で美味しく頂きました。

 

 

 

2016年も素晴らしい1年になりますように!!

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 病気ブログ 二分脊椎症へ
↑同じ二分脊椎をテーマにしたブログがコチラで見れます~

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP