中村俊輔という存在

ボカとマリノスが、マラドーナと中村俊輔が好きなパパです。

 

恥ずかしがり~なので選手(元選手)からサインを貰うことはあまり経験がなく、さらに一緒に写真を撮ったことがあるのは

マラドーナ、ボバン、俊輔、都並だけ。

※都並さんは昔のバイト先で関わったので(笑)

 

三ッ沢に通い詰めていたころから、『俺らが育てた!』なんて勝手に思い込んでいる俊輔ですから、マリノスに戻ってこなくってもずっとず~っと応援してるんです。

昨日、nikkansports.comでこんな記事を見ました。

 

 

nikkansports.comより引用

エスパニョールMF中村俊輔(31)が昨季まで在籍したセルティックから、引退直前半年間のチーム復帰要請を受けていることが、27日に分かった。セルティック関係者によると、セルティックは6月に中村サイドからエスパニョール移籍決定の報告を受けた際に、将来の再獲得の意向を伝えたという。欧州チャンピオンズリーグ2年連続決勝トーナメント進出や、リーグ3連覇の功労者に対して、異例の要請で最大限の敬意を示した形だ。

 

地元の記者やサポーターからも、あのラーションと並んで評価されているとの事で嬉しい限り。なんだか関係ないのに鼻高々です(笑)

 

ということで、リーグ3連覇、個人タイトルなど思い出いっぱいのセルティック時代を振り返り、苦渋の決断で名ゴールシーンを2つに絞り込むと・・・・

やはりチャンピオンズリーグ、ユナイテッド戦での2発は外せません。

 

 

これはオールドファームダービーでのゴール。レンジャーズ相手に活躍してなんぼですから!!

 

セルティックでは宗教的な対立も色濃く残るオールドファームダービー、今季から所属するエスパニョールでは政治的な対立が絡むバルセロナダービーと、特色あるフットボール文化に身を置く俊輔。

 

 

色々経験してもっともっと成長して、最後引退する時はセルティックじゃなくマリノスのユニフォームを着ていてほしいなぁ。。。。


おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP