歩と公園とカラオケとオジサン

ご無沙汰しました(^_^;)
 

いやいやいや、お察しの通り。お正月早々の独身生活で羽を伸ばしすぎたせいか、帰省していたカミさんと歩が帰ってきたとたんにリズムが大崩れ・・・・

素晴らしく余裕のない1月でして。

まぁ、そうはいってもこのブログを楽しみにしてくださる歩サポーターのためにも、生まれて初めて日記的なものが三日坊主どころか3年続いてる自分のためにも頑張らねばと、再び気合いを入れなおした次第です。

 

さて本題に。最近、歩と2人でデートする機会が多いパパ。
(あ、決してカミさんと不仲って訳ではありませんが・・・)

よく行く近所の公園では、1人もしくは兄弟で遊びに来るような子が意外に多く、たいてい一緒に遊ぶ羽目に。

自分が小さい頃はドッジボールやサッカーばっかだったので、数人集めて遊びに行く、もしくは放課後に校庭で遊び続けるってパターンがほとんど。とりあえず公園に行ってみてっていう子が多いのは驚きです。

人見知り~な歩も最近はずいぶん成長して、年上の子が相手だと、「お兄ちゃ~ん、お姉ちゃ~ん」って自分から近寄っていきます。たまに「お前のお兄ちゃんじゃねぇっ!」って言われてますが、そんなの一向に気にしません。ワカラナイって強い(笑)

相手が小さい子の場合、歩はそのお母さんとお話しします。主導権を持つのが苦手のようで、それが年上に強く年下に弱いという行動に表れているんだろうと。
それで、歩が話しかけるお母さんが、たま~にですが、すごいキレイな時があるんです。デカした歩!と思う反面、なにをどうお話していいか困るわけで。冷静に考えてみれば、自分にはサッカーネタしか引き出しがないなぁと(^_^;)

 

 

この日は、こんな感じでみんなの仲間入り(笑)

公園にて、その1

※ちょっと離れたところから携帯でこっそり撮影

 

今度は公園の裏にある林(神社の敷地内)に移動。やっぱゲームとかコマ(なんか機械で回すやつ。流行ってるらしい)とか、そういうオモチャよりこうやって身体を動かして遊ぶのが一番ですよね♪

公園にて、その2

※ピンクのコートのお姉ちゃん(5歳)が、とても面倒見が良くて
  歩もすっかりなついてましたっけ。

 

青い服の男の子がサキト君。以前の記事(2009年10月)でも登場した子です。
この日偶然再会しまして(笑)。さすが地元っ子。

 

こうして他の子と遊ぶとき、オジサンって呼ばれるのになかなか慣れず。サキト君は前回からパパって言ってくれるんですが。この日もオジサンって言うなよ~って冗談交じりに言った後、でも他に呼びようもないよなぁと。

さすがに慣れなきゃいけないよなぁと。。。。。。

まだまだ32歳なんだけど(^_^;)

 

 

 

これは昨日です。午前中から歩と2人でお出かけ。

ひとしきり遊んで、その後なんとカラオケへ。最近カラオケ行こうよ~って言うのがブームな歩だったので、じゃあお昼ごはんついでにと。
歩が知ってる曲をひたすら入れ、後はビールでくつろぐパパ。2回目ということでマイクにも少し慣れてちょっと歌えるようになった歩。

カラオケにて

部屋に入ってすぐの事。ポニョがいい~!っていう歩のリクエストに、さっそくホのページを探すパパ。ところがいっこうに見つからず。もちろん子供、アニメのジャンルを見てますがさっぱり姿が見えません。

ビールを持ってきてくれたお姉さんに聞こうかと思ったくらい焦りまして。

で、やっと見つけたのは『崖の上のポニョ

『ホ』じゃなくて『カ』行だったんでした…….._| ̄|○
 

 

 

久々でまとまりがなくなってきたところで、また来週~

 

にほんブログ村 子育てブログへ

↑ポチッとすると、このブログに1票入ります。お願いしま~す!

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP