節分 ・・・歩ヒストリー0歳~3歳・・・

今年もめでたく?節分を迎えました。

今年は初の落花生。落ちたのを心おきなく拾って食べられるというのもありますが、それ以上に目に映った食べ物は逃さないという歩対策です。これなら自力で食べられませんので(笑)

2010年 節分

パパと交代で鬼をやりひとしきり遊んだところでハイ!チーズ!!

最近、テレビで『なまはげ』を見ました。泣き叫ぶ子供に無理やり迫るシーンが相当に恐怖だったようで、言うことを聞かない時には「なまはげに電話するよ」で一発です。でも、節分の鬼役は抵抗ないみたい。

 

 

節分 歩0歳

歩0歳の節分。頭部右側にシャントがぼっこり。おでこの中央もぺちゃんこです。そういえば当時は水頭症が一番気になる項目だったっけ。おかげさまで、これまでシャントの不具合などもなく、毎回診察時に計る頭囲の数値も平均部分に落ち着いていて、安定している状態です。

 

 

節分 歩1歳

歩1歳。今と大して変わらない気もしますが、なによりもサイズが違いますね。当時は肩車や抱っこもさほど苦じゃなかったんですが、今では・・・・・。駅まで15分くらい抱っこしようものなら、もう腕がパンパンですから(^_^;)

 

 

 

節分 歩2歳

歩2歳。昨年です。すでに食の神様が降臨しているようです・・・・・。食べることに貪欲なのは生まれつき。入院していた0歳の頃から、『ミルクの飲みっぷり』は看護婦さんの間でも評判でしたっけ(^_^;)

 

 

こうしてみると、いい感じに定点観測できていますね。

水頭症⇒おむつかぶれ⇒下肢・装具関連⇒排便コントロール(浣腸)と、時代によって気になる症状というかテーマがありまして、その辺りを重ねて考えるとずいぶんいろんなことがあった3年だなぁとしみじみです。

 

以上、節分ヒストリーでした~~~m(__)m

 

にほんブログ村 子育てブログへ

↑ポチッとすると、このブログに1票入ります。お願いしま~す!

 

 

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP