恐怖の愛情弁当・・・・

歩の通う保育園には、『愛情弁当の日』なるイベントがある。それも1年間に2回。困ったことに、なんと“2回も”あるのです・・・・。そして、今日がその『愛情弁当の日』だったのですが、まずは先々週から振り返ってみましょう。

「あぁ。。。お弁当って言われても・・・。」

「どうしよう?何を作ろう?」

ってカミさんがブツクサ言いだしたのが先々週の事。そして先週は図書館でお弁当の本をしっかり借りてきてお勉強。私が仕事から帰ると、これでもかと印のついた本を渡され、おかず会議が始まった・・・・

土曜日の夜、歩が寝てから深夜の予行演習。本番さながらにお弁当箱に詰めて、収まり具合も確認。あ、もちろんその後はパパが美味しく頂きました。

 

そして、今朝。

予定より少し寝坊したが、しっかり早起き。いざ鎌倉!ならぬ、いざ台所!!

 

しかし、何事も上手くいかないのが人生。なんと、予行演習ではなんの問題もなかったキュウリのハム&チーズ巻きに、まさかの足止めをくらう。

巻き巻きするとチーズがひび割れてしまって、うまく形にならない・・・・

一気に不機嫌になるカミさん。すわ一大事!と歩の着替え&朝食準備に助っ人するパパ。結局、最後のチーズが根性を見せてカミさんの言いなりに巻かれたので、なんとか窮地を脱した我が家でした。

 

 

いやいや、恐るべし、『愛情弁当の日』

 

年に1回で良いんじゃないかい?(^^ゞ

 

 

 

さて、コチラ話が変わってとある日曜日。

しっかり朝寝坊のカミさんを起こさないように遊ぶ、よくできたパパと娘。

パパは庭の雑草取り、歩はパパの周りでウロウロ・・・・

 

土の中から出てきたみみずも、ためらわず素手で触る歩。なかなかヤルな、ならばコイツはどうだ!とパパがかたつむり発見!!さすがにビビったか、棒でツンツンしてました。

でんでんむし

 

 

お次はいもむし。

いもむし

初めての生き物に対する興味と恐怖が、微妙な距離となっていました(笑)

 

 

まぁ、とりあえずこんな感じで元気な我が家ですm(__)m

 

にほんブログ村 子育てブログへ

↑ポチッとすると、このブログに1票入ります。お願いしま~す!

 

 

 

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP