> いつこうさま

先日、コメント欄に頂いた内容に返信しようとしたら、なんだか長くなってしまいそうだったので、こちらに書いちゃいます。※単にまとめる能力がないっていうのは重々承知なので、突っ込まないでくださいm(__)m

 

> いつこうさま

はじめまして!コメントありがとうございます。
そうですか~、O先生ですか~(笑)。ウチは現在N先生なんですが、とてもよくして頂いてます。歩もだいぶ慣れてきましたし、気軽に色々相談してます。

 

手帳については、まず脳外科の先生にお話ししました。現状では泌尿器、整形のほうが色々お世話になってるんですが、メインというか主治医という立場は脳外科なので。

確か当時の泌尿器の先生は、『手帳を持つのは今でも、もっと後でも、どちらでもいいんじゃないでしょうか』という意見でした。こちらも新人(笑)なもので、手帳を持つ事はメリット・デメリット色々あるんだろうなぁ。。。なんてビビってたんですが、二分脊椎協会で他の方々の話を伺って取得を決めました。

おそらく申請書類の書き方も色々あるんだと思います。同じ症状でも、重いよっていう表現なのか、比較的軽いよっていう表現なのか。おそらく歩の場合には、先生が上手に書いてくださったんだと思います(笑)。最近は特にその辺が厳しめになっているようなので、歩と似た感じでしたら、泌尿器と肢体不自由と両方の書類をキッチリ提出されることをオススメします。
※オススメっていう表現しか思いつかずスミマセン(^^ゞ

 

先日聞いた話では、泌尿器の先生にアナタはまだ必要ないと言われたケースがあったそうです。確かに幼児の場合には、今後の成長によって大きく症状が変わるため、現状での見極めが難しかったりという事はあるようですが、その方もウチも泌尿器だけではなく、複数ジャンルの症状があるので、泌尿器だけの見解でストップされても・・・という部分はありますよね。やはり個別の先生よりかは主治医(ウチの場合脳外科)との相談、そして最終決定は自分の意思によると思います。

これまで手帳を使って色々助けて頂いてます。持っていて不都合を感じることは一切ありません。正直もっと早く申請すればよかった、とさえ思っています。

 

 

と、長くなってしまいスミマセン。しかも具体的な話っていうよりは、なんだか抽象的な気持ちの部分ばかりになってしまったのを、いま読み返して気が付きました。。。。

え~、これからワールドカップの準決勝ドイツ×オランダが始まるので(現在3:30)、取り急ぎコメントの返信とさせていただければと思います(^^ゞ

コメント欄は非公開にもできますので、何か歩の事例で役立つことがありましたら、ご遠慮なくお問い合わせください♪

 

 

それでは、失礼しますm(__)m

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  • ぶしつけな質問に本文で(しかもこんなに早く^^)答えていただいてありがとうございます。N先生はうちの子は手術をしていただいた先生です。やさしくていい先生ですよね~。O先生はなんというか、、厳格な先生なので一人でお話しするの緊張してます^^;非常に参考になりました。ようは親の意思ってことみたいですね。うちは主人も私も取得しようという意見でまとまっているので、そこのところを先生に説明しようとおもいます。

    本当にありがとうございました^^これからも質問させていただく(ずうずうしく;)かもしれませんがよろしくお願いします。

    余談ですが、うちも主人が33歳わたしは32歳です^^もうすぐ五歳になるお姉ちゃんがいます。

    by いつこう 2010/07/08 4:20 PM

  • > いつこうさま

    確かにO先生は、意思疎通が難しそうですね(笑)。
    私も何度かお話しする時間がありましたが、先生っていうよりは研究人という感じでしょうか。

    ウチは先週の木曜に慈恵に行き、次はWOCナースさんに排便管理の事で相談させてもらうのに、今週の土曜日に行きます。浣腸とか必要になった時には、ぜひWOCナースさんとお話しさせてもらうと良いですよ。

    それでは、慈恵で歩を見かけたときには、ぜひお声をおかけください!
    ※ヒゲとメガネの汚らしいパパですが・・・(^^ゞ

    by 自称ボケンセ 2010/07/08 4:28 PM

Menu

HOME

TOP