親子遠足

先日、保育園の行事で親子遠足なるものがありました。

もちろん、年間の予定表などで存在は知っていましたが、直近になってなんと子供1人につき保護者1名という制限があることが発覚!!両親で行く気満々だったのに・・・・

ということで、ここはママが頑張ることに。

行く先は「さがみ湖プレジャーフォレスト(公式サイト)」※旧ピクニックランド

親子遠足1

坂が多かったようです。いつも出かける時にはすぐに「抱っこ」と根性無しの歩ですが、今回はパパがいなかったせいか、ママの「抱っこはしないからね!」という出発前からの洗脳が効いたのか?、最初から最後まで自力で歩いたそうです。

 

親子遠足2

お友達と沢山遊べたみたい。

 

親子遠足3

歩がさかんに口にする男子、リュウノスケ登場。

なんだこの親密な手のつなぎ方は・・・、コラコラ!馴れ馴れしく人の娘に・・・(^_^;)

 

 

実は、私が小さい頃、家族でピクニックランド(現プレジャーフォレスト)に行ったことがありまして。ピクニックランド自体は、広くて坂が多かったというイメージしか記憶には無いんですが、唯一、実家で今でも語り草になっている伝説があるんです。

私の妹の起こしたミラクル、それが「スーパーマンダイブ」でした。

坂道を駆け下りながらどうにも勢いが止まらなかった妹が、スーパーマンさながらのダイブ。空飛んでんの?ってくらい美しい飛行体型!!!!

当然、激しく地面に打ち付けられたんだろうけど、今となってはそのダイブしてる姿しか記憶にはないもんで、その後どうなったかまでは覚えてませんが・・・・

 

 

 

そんな想い出話となっていた伝説が、20年以上経った現在にまさか甦ろうとは・・・

 

 

 

親子遠足4

↑帰宅直後の写真

 

さすがにダイブとまではいかなかったようですが、坂道をトットットッ・・・・・勢いがどうにも制御できなくなり・・・・・・ズシャァ~と顔でブレーキ・・・・という惨事があったようです。

 

上の写真はまだアクシデント当日ということで赤みがあり、そこまで目立ってませんが、数日経ちカサブタになってきた今は、けっこう傷が目立つんです。あれ?お宅・・・・まさか虐待?なんて思われないかとヒヤヒヤするくらい(笑)

 

不幸中の幸いか、本当に遠足の終盤、もうすぐ帰るために集合がかかるっていうタイミングでのアクシデントだったようで、その後テンションはガタ落ちだったものの遠足自体は十分満喫できたとのこと。

 

まぁ、これもまたいい思い出、いい笑い話ということでしょうかm(__)m

 

にほんブログ村 子育てブログへ
↑ポチッとすると、このブログに1票入ります。お願いしま~す!
 

 

 

 

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  • 歴史は繰り返す?
    ほんといろいろあります。
    でも、大変な怪我でなくて良かった・・。
    楽しい遠足でよかったね、あゆみちゃん。

    by ふみばあ 2010/11/25 10:20 AM

  • ちょっと~
    人のトラウマを簡単に・・
    今でも急な下り坂は怖いんですよ!
    歩がそうならないように祈ってます。
    でも、私の姪らしくてちょっと嬉しい♪
    今度是非みんなで行きましょうね

    by ゆうちゃん 2010/11/25 8:49 PM

Menu

HOME

TOP