ツイッター公開しました

地震発生時に仕事で新宿にいた私は、カミさんと連絡をとるのにも一苦労。なんとか連絡がとれて無事が確認でき、徒歩で調布へ。さらにそこから京王稲田堤の駅まで歩いてなんとかタクシーをつかまえ、日付が変わった頃には帰宅できました。

帰宅後にテレビで見た映像は信じられないもので、そこまでの自分の苦労がチッポケなものだったこと、そして自分たちがこうして元気でいられる幸運を実感しました。

携帯も固定電話もなかなかつながらない状況で活躍したのがネットでした。フェイスブックでは、友人とすぐにつながれてましたし。そこで、アンチIT派のカミさんを説得し、夫婦でツイッターでも連絡が取れるように練習しました。まだまだ何が起きるか分からないですから、備えておこうかと。

自分のアカウント「izakayadiego」をこのブログの右下に設置しましたので、我が家を見守ってくださる親族の皆様は、このブログのページを見て頂ければ、我が家の安否が分かるようになりました。

イメージとしては、

「無事です。○○小学校に避難します」

「了解!新宿より徒歩で向かいます」

といったやりとりをする予定です。もちろん手っ取り早く電話や携帯のメールでつながった場合でも、極力つぶやく予定ですので、本来の使い方とは違うかもですが、緊急時の情報伝達手段として、プラス1回線と見込んでいます。

 

以上、ツイッター公開のお知らせでしたm(__)m

 

P.S.

「izakayadiego」をフォローしていただいてももちろん大歓迎ですが、日常ではサッカーネタを中心につぶやいたり、やりとりしてますので、その辺の不要な情報(カミさんに言わせれば・・・)に耐えられる方のみお願いします(笑)

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP