大人用パズルに挑戦

4月から年中さんとなった保育園のクラスは、今年半ばまで縦割り制度となっています。つまり、歩たち年中さんと1つ上の年長さんが一緒のクラスになっているんです。

この半年間で年長さんはお兄さん、お姉さんの自覚が芽生え、年中さんはその年長さんの成長を目の当たりにし、来年は自分たちがお兄さんお姉さんとなる意識を持つらしい。

確かに、たまに保育園にお迎えに行くと、年少さんクラスとは遊びのレベルが段違いに高い。半端な(?)おままごとをやってる子がいないばかりか、カードで7並べをやってたり、絵や粘土にしてもかなりハイレベル(笑)

 

だからって訳ではないですけど、歩のオモチャもランクアップ!!

大人用パズル入門編

たまたま見つけたトイストーリーのパズルを買ってみました!なんと108pcs.

今までウチにあったパズルはアンパンマンの大きな子供用のもの。なので、ピースが全て同じ大きさで本格的なものはこれが初めてです。108pcs.ってかなり大きいと思いきや、完成版でもA4より小さくてちょっと拍子抜け。

 

とりあえず最初なのでパパ、ママも手伝ってなんなく完成!

 

「1人で完成できたら、もっと大きいの買おうね」ということになってるのですが、果たして1人でトライするのかどうか、まずはそこが問題です。多分にパパの血を受け継いでいるのであれば、きっとジッとした遊びは苦手なはずですし、かなり飽きっぽい素質も備えているはず(笑)

 

パパとしては、おままごとに付き合うのはさすがにシンドイので、レゴとかパズルとか。ゆくゆくはオセロとかトランプとかなら一緒に遊んでもいいかなぁとは思ってますが、女の子ですし、どうなることやら・・・。

 

まぁ、のんびり見守っていこうかと。

 

にほんブログ村 病気ブログ 二分脊椎症へ
↑ポチッとすると、このブログに1票入ります。お願いしま~す!

 

 

 

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP