はじめてのおつかい

これはちょっとさかのぼって今月初め、GWに公園へ行ったときの写真。

相模原公園5/4-1

う~ん、太・・・・(^^ゞ

 

相模原公園5/4-2

相模原公園5/4-3

サッカー好きです。投げるより蹴る方が上手なくらい(笑)

 

相模原公園5/4-4

覚えたてのでんぐりがえしを~・・・ 

 

相模原公園5/4-5

やっぱや~めたっとニッコリ

 

 

で、ここからが本題です(ここまでは歩の写真を載せたかっただけっす。。。。)

 

この日、歩が『はじめてのおつかい』をやることになろうとは、出発時には誰も想像しませんでした。

事の発端は、お昼ご飯を食べた後、歩とパパでこっそり持ってきたチョコを食べようとした時・・・真夏か?という暑さのためチョコは完全に溶け、包装の中からはお菓子部分のみが出現。

楽しみにしていたチョコが消えた歩は号泣・・・・

そこで、じゃあアイス買ってくれば?と何気なく言うと、迷わず「うん!」と。じゃあ、とママが200円を渡すと、歩は100円玉2枚をしっかり握りしめ、迷わず売店へ向かったのでした。

相模原公園5/4-6

これがさっそうと売店へ向かう後ろ姿。

ちなみにお昼ご飯を食べていた原っぱからは直線距離にして50Mくらいですが、途中には茂みや小川、花壇があり、視界は完全に遮られている上に、売店の周囲は砂利道。カメラを持って追跡しているパパはかなり痛かったんですが、歩は緊張のせいか足元を気にする様子はまったくありませんでした(笑)

 

 

 

相模原公園5/4-7

いざ、売店の中。気付かれないように尾行したパパが中に入った時には、歩はすでにレジの列に並んでました。そ~っと棚の陰からカメラで追いました

 

 

相模原公園5/4-8

いざ、レジのお姉さんとの対決!!

ここでようやく歩がpinoを持っていたのが分かりました。握りしめていた200円を渡してお釣りをもらうと、そそくさと売店を出ていきました。お店から外へ出たら方向がわからなくなるんじゃ・・・と心配しましたが、歩は迷わず正しい方角へ歩きだしました。

 

 

相模原公園5/4-9

正しい方角へ歩きだしたのを見てホッとしたのもつかの間、前方から見慣れた美女が・・・・・。なんとママがふらりと歩いていたんです。歩はすぐに気がついてママの元へ駆け寄っていき、ここでおつかいは終了。

っていうか、ちゃんとシートのとこまで戻ってくるのがおつかいだろうに、なんでウロついてんだよ!と文句を言うと、

『お腹が痛くてトイレにいきたかったの』

と。それじゃあ見つからないように回り道すればいいだろ!!と言うと、

『貴重品置きっぱなしで場所空けるのは心配だったから』

と。貴重品って、歩の「はじめてのおつかい」は一生に一度なんだから、財布くらい放っておけばいいだろ!!とひとしきり文句を言ったパパでしたが、まぁしょうがないっす。

 

1人でおつかいできた!と歩が満足気だったので、まぁよしでしょう。

 

 

相模原公園5/4-10

せっかくのおつかい記念なのに、変な顔だこと。。。。

 

 

レジの前で商品とお金を渡して買い物をする練習はしていましたが、こうやって1人でお店に入り、商品を選び、レジで買い物をして出てくるのは初体験。本人も大きな自信になったようです。この頃はまだ言葉は出ずにお金を渡されるがままでしたが、最近では『ありがとう』ってお店の人に言える時もあります。

 

次はしっかり計画して、近所のケーキ屋さんに行って帰ってくるとこまで挑戦させたいなぁと。

 

 

にほんブログ村 病気ブログ 二分脊椎症へ
↑ポチッとすると、このブログに1票入ります。お願いしま~す!

 

 

 

 

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP