涙の運動会

週末の日曜日、保育園の運動会がありました。

そんなイベントだったのに、更新遅・・・っていう歩ファンの皆様、お待たせいたしました。実は、これには深~い理由がありまして(^_^;)

 

例によって文章力が無いパパは時系列にそって書くことにします。

時は遡ること10日ほど前。運動会の練習が本格化してきた頃。歩が『運動会お休みする』と言いだしたんです。カミさんに聞くところによると、かけっこの練習でいっつもビリになるのが嫌になったらしいと。

確かに装具を履いて走ってるんだか歩いてるんだかくらいのスピードしか出ない歩は、どうやってもビリになるようで、さらに周囲のお友達はそんな歩を「歩ちゃんガンバレ~」って感じで一生懸命応援してくれるんだそうです。恥ずかしがり屋で注目されることが苦手な歩にとっては、どうやっても勝てない悔しさに恥ずかしさがプラスされ、どうにも気持ちを整理できない様子でした。

ある時には、保育園で毎日の出席代わりにシールを貼るノートを開き、運動会の予定されていた日曜日に自分で『おやすみ』と書き込んだ時もありました。また、カミさんには『あゆみはママのお腹から生まれたから足が悪いんでしょ』って言ったこともありました。仕事から帰ったら、カミさん半ベソでした。。。

いよいよ、他の子と自分の違いが気になってきて気持ちがネガティブに折れかけている、まさにそんな感じでした。そんなこんなで、運動会前の一週間くらいは、ひたすら運動会に行く・行かないの話をしていた記憶しかありません(笑)

 

2,3日前にはママと一緒に走る!パパと一緒に走る!と少し前向きな姿勢になり、いよいよ前日になって、カミさんがなんとか話をして頑張る!ということにはなりましたが、それでも、かけっこの途中で泣いて走れなくなるとか、もしかしたらスタートできないんじゃ・・・とか、前日は色々考えましたねぇ(^_^;)

 

そして、いざ本番・・・

 

運動会1

なんとかスタートしたものの、予想通り(?)最初のコーナーに差し掛かる前には、他の3人にはグンと差をつけられ一人旅状態。そして会場中から『頑張れ~』という温かい声援と拍手。歩に対して純粋に応援してくださっているギャラリーと、それをプレッシャーとしか受け取れない歩の気持ちとの大きなギャップには、今、思い出しても胸が痛くなります。

 

それでも歩は泣くのをこらえ、一生懸命走っていました。自分の娘ながら偉いなぁ、と必死に涙をこらえて見守っていたパパでした(^^ゞ

そんな歩をゴールで待っていてくれた担任の先生。運動会に向けて歩に色々な葛藤があったことも、それでも練習では一生懸命やっていたことも知ってくれている先生は、ゴールに飛び込んできた歩をしっかり抱きしめてくれました。

 

ゴール直後から大泣きの歩、そして担任の先生もまた号泣・・・・ 

 

いつもは豪快な明るさが持ち味の先生だっただけに、意外というか、そのギャップがまた心にジ~ンときたというか・・・

翌日、先生に挨拶した時には、「いや~私も自分でビックリです、なんか歩ちゃんが走ってる前後の記憶が無いくらい、なんだか無意識にゴールで待っていた自分がいました・・・」っておっしゃってましたが、昨年に引き続き素晴らしい先生に面倒見てもらえていることをとても幸せに感じました。

 

あとはつなひき、ダンス、親子競技に年中、年長さんに保護者も参加しちゃうストーリー仕立てのお遊戯としっかりこなした歩。パパもムカデ競争でしっかり1着でした!!(笑)

歩がいつもビリで悔しい思いをしていたせいか、パパの1着が相当嬉しかったようで、翌日なんかも「パパ1番でスゴかったねぇ」って言ってました。これは来年も負けられないなぁ。。。と密かにプレッシャーだったりします(^^ゞ

 

運動会2

 

で、涙の運動会については以上なんですが・・・・

 

 

あ、お気づきですか?

あそこのカミさん、確か写真が好きでいつも無駄に写真載せまくってるのに、今日は2枚だけ?かと。
(しかも1枚は見に来てくれた妹が撮った写真を失敬してマス・・・)

 

実は使っていたxDカードがクラッシュした模様で・・・・、データをどうにも取り出せない状況です。救いは、ポジショニング的にも他の親御さんとの競争があったりして、カミさん自身が納得した写真が撮れてなかったらしいこと。

これがもし、かなりの手ごたえがあった時にゃぁ、「何で消えてんの!!!!!」って激怒されていたハズ。不幸中の幸いというかなんというか・・・

 

データを復元できる業者を探してチャレンジしてみようと思ってますので、上手くデータが復活したら、後日改めて掲載しちゃうと思いますが、もし露出が無かったら・・・

(あぁ、写真ダメだったのね・・・)

 

と思ってください。皆様もデータ管理にはくれぐれも気をつけてくださいね。

 

 

にほんブログ村 病気ブログ 二分脊椎症へ
↑ポチッとすると、このブログに1票入ります。お願いしま~す!

 

 

 

 

 

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  • はい、私もやりましたよ。パソコン買い換えた時に、デジカメ買ってからそれまでの分、全部。泣きましたよ。。
    なんか、サルベージってフリーソフトの存在を以前聞いたことがあります。どういうのかよくわからないんで申し訳ないのですが、必要だったら調べてみてください。
    あと、私が撮った写真のデータも今度送りますね。あっこさんと歩のツーショットとか、ブログに載せてないものもあるので。。

    まぁ、写真はともかく、あの時、先生も泣いてくださってたのね。。良い先生に見守ってもらえてよかったね。
    歩は本当によく頑張ったよ!おばあちゃんの泣き顔も納得ですよ。私も必死にこらえましたからね。。
    でも、あれからマルマルモリモリが止まらない。。ずーっとグルグル頭の中で鳴っている・・(>_<) 救いは、踊ってる歩の姿も止まらないことだな(*^_^*)

    by ゆうちゃん 2011/06/15 7:59 PM

  • > ゆうちゃん

    こないだは来てくれてサンキューでした。
    歩の心配、天気の心配、お弁当の心配・・・色々あったわりにはあっけなく終わっちゃった感がありますが、とりあえず楽しめたので良かったなぁと。

    仕事頑張ってね!

    by 歩パパ 2011/06/16 6:01 AM

Menu

HOME

TOP