歩、ただいま入院中

久しぶりに書きます。

っていうか、久しぶりに長時間自宅のPC触ってます。
なんだかんだ忙しいもので・・・(^^ゞ

友人から歩ちゃんどう?ってメールをいただきまして、そういえば入院直前にブログ更新したっきりだったなぁと思いだしました。正確にはブログ書いてないなぁとは思ってましたが、どうにもハッキリ報告できる状態じゃないもので、なんとなくズルズルと先延ばしにしてました。

でも、その友人からのメールで歩の事を心配して見守ってくださっている方がいっぱいいることを思い出しまして、今日、こうしてブログを書いています。

報告が遅くなりまして本当にごめんなさい。

 

8/24に手術をしました。

これまで脳室内に溜まってしまう脳髄液をシャント(管)を使って腹部に流していましたが、脳室同士の壁に穴をあけて脳髄液が脳内を循環できるようにし、そのまま脳内で吸収されるようにするもの。要は普通の人と同じようにシャント無しの生活が送れるようにするというチャレンジでした。

この日、手術室まで歩を抱っこして連れて行ったんですが、そこで泣き叫ぶ歩に麻酔のマスクをかぶせると、ものの10秒でグタッと意識が無くなったのにはビックリでした。ちょっとゾッとする感じ。そのグタッとした歩を手術台に寝かせ、先生たちに「よろしくお願いします」と伝えて離れるときは、なんだか泣きそうになりました。なんだか初めて味わう気分で、ちょっと説明する言葉が見つかりません(笑)

脳ということでリスクを冒さないよう、難しい時は一度中断して後日再手術をします、という説明を受けていましたが、手術は見事成功しました。

 

ただ、辛いのはこの後でした。今まで体内に流して処理できていた脳髄液を自分の脳内で処理しなくてはならず、その圧力の変化に歩は何度も吐いたり、頭痛やめまいに泣き叫ぶ日々。最近は少し落ち着いてきてますが、まだ急に起き上がったりするだけで頭痛がヒドい様子。

 

理想のストーリーとしては、この変化に歩の身体が順応し、普通の人と同じように自分の脳内で対応できるようになること。そのためには1週間から10日は苦しい日々が続くこともあらかじめ説明されてました。

ただ、実際に苦しむ歩を見てるだけっていうのは、こんなに辛いものとはイメージできてなかったなぁというのが正直なところでしょうか。特に毎日歩のところに通ってるカミさんは、体力的にもシンドイところ、精神的にもけっこう負担になってるようですが、ちょいちょい気にしてくれる両おばあちゃんはじめ家族のみんなには感謝ですm(__)m

 

で、まぁ今日で10日になるんですが、状況はと言いますと、脳内で処理しきれない脳髄液が元々シャントが通っていた右半身に降りてきて、異様な膨れ方になっていて、さらに頭の一部も膨らんできていたため、昨日脳髄液を少し体外に抜くという処置が行われました。

つまりは、歩の身体が順応しきれていない状態であるということです。

もちろん、完全に順応するまでにはこういった処置をする場合があることも聞いてましたし、担当の先生の話でも「もう少し様子を見て、なんとか歩ちゃんの身体が慣れてくれれば・・・」ということでした。

 

 

というわけで、結論は「もうちょい様子見」としか言えない状況ですm(__)m

 

理想のストーリーでは、この時期には退院間近!という報告をするくらいのタイミングでしたが、さすがに人生そうは上手くいかないものです。

まぁ、それでも最後にはハッピーエンドが待ってるはずなので、そしたら入院生活もよい思い出になるでしょう。自分の妹は歩のために千羽鶴を持って来てくれまして、でも、こないだフト思ったんです。

千羽鶴って退院したらどうすんの?って(笑)

そしたら妹が調べてくれて、神社でありがとうって焼いてもらうのがいいらしいって。でも、それって正月まで保管しとけってこと?どこに置いとくんだよ~なんて、そんな小さな笑い話がいっぱいできる気がします。

あ、退院後は邪魔になりそうだけど、今は歩のベッドの上でしっかり千羽鶴が見守ってくれてます。妹にも感謝です。

 

 

ではでは、次は再手術or退院決定の報告になるかと思いますので、しばしお待ちをm(__)m

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  • 遠くから祈ることしかできませんが、いつも応援しています。
    いつか歩ちゃんに会える日を楽しみにしています。

    by いたりあ屋 2011/09/03 1:44 PM

  • 初めまして。
    少し方法が違うようですが、今年の1月に娘が同じ手術をしました。
    約2週間は歩ちゃんと同じ状態で見ているのも辛かったです。
    結局1ヶ月半程の入院になってしまいましたが、今はシャントなしで元気にしています。
    歩ちゃんが早く楽になれるように祈っています。

    by なっち 2011/09/03 11:47 PM

  • なんとか自力で処理できるようになって、無事退院となってほしいですね。
    一枚一枚、祈りを込めて作った千羽鶴なので、効き目があるといいなぁ。。
    でも、千枚を少し甘くみてました(笑)
    こちらは結構元気で、しかも暇人なので、いつでもなんでも言ってくださいね。喜んで力になります。家事手伝いとかでもいいよ!
    歩、頑張れ!! と祈ることしか出来ないのがもどかしい限りです。。でも、頑張れ~!!!

    by ゆうちゃん 2011/09/03 11:52 PM

  • > いたりあ屋さん

    コメントありがとうございます!
    実は自分も家族で神戸へ行ってみたいと企んでました(笑)

    > なっちさん

    だいたい7~10日・・・と言われていたものの、そこを過ぎても苦しんでる娘に、
    特に妻には先が見えない辛さがあったようですが、一つ励みになるお話を
    聞けて嬉しいです。ありがとうございました!

    > ゆうちゃん

    遅くなりました。千羽鶴マジでありがとうでした!

    by 歩パパ 2011/09/08 7:16 AM

Menu

HOME

TOP